東京芸能人国民健康保険組合 HOME 個人情報保護への取り組みについて
当組合プロフィール 健康づくり事業 国民健康保険 病気やけがをしたら 保険証、保険料 介護保険 書式ダウンロード リンク集

保険証の交付(芸名が入ります)

 当組合の被保険者であることを証明する「国民健康保険被保険者証(保険証)」は携帯しやすいカード式で、被保険者1人に1枚ずつ交付します。保険診療を受ける際の重要な証明書となりますので、紛失や破損のないように注意してください。
 なお、特別な理由なく保険料を滞納しますと、短期被保険者証の交付となる場合があります。
※75歳に達し、長寿(後期高齢者)医療制度に移行される組合員で、ご家族の資格継続などで組合員資格を残される場合には、「組合員証」を交付します。

保険証の取り扱いについての注意点

  1. 交付を受けたら記載された内容が正しいかすぐに確認してください。
  2. 医療機関を受診する際は必ず持参してください。
  3. 小さなお子さんの保険証は、保護者の方が確実に保管してください。
  4. 氏名の記載された本人しか使えません。他人の保険証で受診するのは犯罪にあたりますので、必ず自分の保険証を使用してください。
  5. 万一盗難にあったり自宅以外で紛失した際は、すぐに組合に連絡するとともに警察にも届け出てください。不法行為に利用される恐れがあります。
  6. 被保険者資格がなくなりましたら必ずお返しください。

臓器移植の意思表示にご協力をお願いします

     臓器移植に関する法律が改正されたことに伴い、今回お送りする被保険者証から、裏面に臓器移植提供の意思表示欄が設けられています。ご理解ご協力をお願いします。
     なお、意思表示欄の記入は任意であり、記入を義務づけるものではありません。

    ●意思表示欄の記入の注意点

  1. *原則、15歳以上の方が対象となります。
  2. *ボールペンなど消えない筆記用具を使用し記入してください。
  3. *個人情報保護として保護シール(保険証の注意事項の表記があるシールです)を同封します。意思表示欄に貼り付けて使用できます。枚数が必要な方は組合までご連絡ください。
  4. *意思表示欄に記入後、いつでも意思の変更はできます。保険証の再発行は組合まで。
  5. 臓器移植に関する問い合わせは、(社)日本臓器移植ネットワーク
    フリーダイヤル 0120−78−1069

ページの先頭へトップページへ

COPYRIGHT(C) 2005-2009, 東京芸能人国民健康保険組合 ALL RIGHTS RESERVED.