東京芸能人国民健康保険組合 HOME 個人情報保護への取り組みについて
当組合プロフィール 健康づくり事業 国民健康保険 病気やけがをしたら 保険証、保険料 介護保険 書式ダウンロード リンク集

東京芸能人国民健康保険組合とは

組合の概要

 当東京芸能人国民健康保険組合は、国民健康保険法に基づき、フリーの立場で芸能に従事する人とその家族が病気やけがをしたとき、安心して仕事が続けられ、病院や診療所等で治療を受けられるよう、芸能人相互に助け合うことを目的に設立された公法人です。
 当組合は、テレビ放送開始の前年の昭和27年(1952年)11月10日に国の事業を代行する公法人として設立を認可(初代理事長・徳川夢声)され、同11月15日より事業を開始しました。当初は東京都に在住する芸能関係者のみを加入対象としていましたが、昭和47年(1972年)8月より関係官庁のご理解により加入適用地域の拡大を認可され、東京都に加えて神奈川県・埼玉県・千葉県、栃木県下野市、静岡県(浜松市、熱海市)及び京都市に在住する芸能関係者が加入できるようになりました。

名 称 公法人 東京芸能人国民健康保険組合
役 員 理事長 清 元 栄志太夫 (邦楽)
副理事長 浅 原 恒 男 (演劇)
常務理事 伊 東 和 久 (学識)
理  事 内 田 勝 正 (演劇)
理  事 遠 藤   剛 (演劇)
理  事 三 宅 一 徳 (洋楽)
理  事 春風亭 小柳枝 (演芸)
常任監事 山 下 晴 楓 (邦楽)
監  事 久 保   明 (映画)

被保険者の状況(平成30年度・予算)

組合員 4,758人
家族 3,868人
8,626人

事務所所在地

東京都新宿区新宿2−1−11 御苑スカイビル7階
電話 03(5379)0611(代)
FAX 03(5379)0613

地図

東京メトロ丸ノ内線・新宿御苑前駅より徒歩1分。

ページの先頭へトップページへ

COPYRIGHT(C) 2005-2009, 東京芸能人国民健康保険組合 ALL RIGHTS RESERVED.